HOME > 活動報告

活動報告

南部 GET 

Year end Party

日程
2020年12月14日(月)17:50~19:00
場所
長崎大学文教キャンパス 学生交流プラザ/Student Community Plaza in Nagasaki Univ
内容

今年最後のGPイベント、イヤーエンドパーティーを開催しました!

「年末年始の各国の過ごし方」をテーマにGPオリジナルのすごろくを作成し、すごろくのマスに書かれた内容についておしゃべりし、楽しく交流することができました。日本の新年だけでなく様々な国の新年の過ごし方について知ることができ、とても楽しく有意義なイベントとなりました。

2020年のGPのイベントはこれで最後となります。今年は例年とは違い、様々な制限のある中でのGP活動となりましたが、コロナ禍でもこうして工夫してイベントを開催することができ、企画担当の学生たちは確かな手ごたえを感じることができたようです。そんな経験ができたのも参加者皆さんのご協力のおかげです。本当にありがとうございました!

これからも学生同士が交流でき学び合える楽しいイベントを企画したいと思いますので、来年もどうぞよろしくお願いします。

(記:GP学生企画実行委員1年)

 

We held Year End Party on December 14 (Monday)! We enjoyed communicating each other through playing sugoroku we made and talking a lot. We learned about how to spend the New Year not only in Japan but also in foreign countries, so this event was very meaningful for us.

 

It was the last event of GP in 2020. Thanks to your cooperation, we could hold such events with taking measures of coronavirus. Thank you so much! We will hold exchange events next year, so please join our events again.

(AK/ak, GP leader member student)

 

 

南部 GET 

生け花体験教室/Japanese Flower Arrangement Workshop

日程
2020年12月6日(日)13:00~15:00
場所
長崎大学教育学部棟6階633室
内容

留学生・日本人学生に気軽に生け花を体験してもらおう!と企画した今回のイベント。花や器などの花材を手配するところから企画担当の学生が携わり、準備をしました。ときには公園に行って松ぼっくりを集めたり、アシスタントに研修を行ったりと、たいへんではありましたが、学生同士でその時間も楽しみつつ準備を進めました。

当日参加してくれたのは、日本人13名と留学生4名。留学生は、スペイン、ベラルーシ、ミャンマー、エジプトと様々な国からの参加となりました。

メインのカーネーションを中心に、思い思いに花や緑を選び、それぞれ個性のある作品を作ることができたようです。

このコロナ禍の日々でストレスを抱えつつ過ごしている学生もいたようで、終わった時には「こんなに花や緑と触れ合える時間を過ごせてリフレッシュできた!」と感想を話してくれた学生もいました。

参加者全員、大満足で会を終了することができました。企画を担当した学生は、「次回は、もう少し生け花の要素を取り入れた活動にしたい!」とのことですので、第2弾をお楽しみに☆

コロナ対策等たいへんでしたが、協力をしてくださったみなさんありがとうございました!

 

As we’re getting into the Christmas spirit, one of GP member students, who is “Ikebana” practitioner had come up with the idea in which both Japanese and international GP members could mingle over experiencing traditional Japanese art; ikebana (traditional flower arrangement) in a festive essence!

After all of efforts she made such as preparing not only basic items for arrangements but also carefully selecting several different flowers, leaves, and all sorts of ornaments which would be perfect to add Christmas atmosphere in arrangements, there turned out to be 17 participants attended the workshop (surely with facial masks and under measurements against the virus!). 

This was the first time to tap into traditional Japanese art for almost every participant, but everyone successfully created their floral arrangement with the unique idea.

International members from Belarus, Egypt, Myanmar, and Spain said with one voice; “spending time experiencing this aesthetic art with Japanese students has just released stress of working in a busy lab.”

This event host, GP girl member won a best practice of planning, preparing, learning by trial and error, and facilitating the workshop with thanking all rest of GP members who supported her in every aspect. Now she’s getting enthusiastic about holding another “ikebana” workshop focusing on that participants could develop means of self-expression by learning fundamental ikebana flower style. Then you guys out there please keep updated for the next announcement and looking forward to having you join us again!!

 

【参加者の声/Participants’ feedbacks】

・生け花に興味あったが自分で行うにはハードルが高かったが、このような機会がありよかった。

・I enjoyed a lot, it was very well organized and I felt very comfortable.

・I like the how GP members supported the participants. This is the great opportunity to learn Ikebana.

 

 

南部 GET 

ハロウィン交流会/GP Halloween Meetup

日程
2020年11月9日(月)18:00~19:00
場所
長崎大学学生交流プラザ/Student Community Plaza in Nagasaki Univ
内容

11月9日(月)にハロウィン交流会(ハロウィン)を行いました。班ごとに自己紹介をしたり、アイスブレイキングで楽しんだ後、ボランティア活動の一環でもある「クリスマスカード作り」を行いました。

コロナの影響で交流ができない中での貴重な機会ということもあり、参加学生はみな活動を楽しんでくれたようです。

ここで作成したクリスマスカードは、ボランティア活動支援やってみゅーでスク・Uサポより関係施設に送られる予定です。

 

参加者の感想としては、交流ができて嬉しかった。もっと交流をしたい!という意見が多く寄せられました。

これからも安全に気をつけつつ、交流の場を作っていけたらと思っています。参加者のみなさん、ありがとうございました。

次回の活動を楽しみにしていてください☆

 

Happy belated Halloween!!

GP hopefully held a second face-to-face gathering event since fall semester began to mingle while thoroughly abiding by the precautions and rules to avoid being infected with Covid-19.

 

There were ice-breaker games relevant to Halloween, making year-end greeting cards, and free chatting.

 

Most of foreign students participants are fellows from graduate uni or institutes and they have been crammed with everyday research and lab seminars, which have made them exhausted. But they could somehow took a fresh air and enjoyed interacting with GP Japanese buddies who are not usually acquainted with.

 

It was nice for them to have a look at Japanese-style school uniforms, in which some GP Japanese member girls had been dressing up as a part of Halloween costumes there.

 

Everything went friendly and cozy, never ever spooky, which actually should have been, given this event was named after “Halloween”, anyway, thanks for all of you attendees and look forward to having you again in another next event!

 

南部 北部 GET 

第7回GETプレゼンテーション大会

日程
2020年10月24日(土)
場所
長崎大学 中部講堂/Nakabe Hall, Nagasaki Univ.
内容

「長崎発グローカル人材育成プログラム(以下「GP」)」学生企画運営協議会では、自らを発信していく力を育成することを目的に、平成26年度からプレゼンテーション大会を開催しています。 

今年は10月24日(土)に長崎大学中部講堂にて開催しました。

毎年、新年度が始まると同時にGPメンバーはこのプレゼンテーション大会にまっしぐら!全員で力を合わせて動員やプレゼンター募集に動き出すのですが、今年は新型コロナウイルスの影響でいつもとは少し違うプレゼンテーション大会となりました。

例年行っている予選会は中止、もしかすると大会自体開催できないのではないかとも危ぶまれましたが、何とか規模を縮小して感染対策にも力を入れて実施することができました。

今回のテーマは「新(しん)〜私たちはどう生きるか〜」。

大会当日は、長崎大学と長崎外国語大学の5名のプレゼンターさんが実に個性豊かな新時代に向けての想いをプレゼンテーションしてくれました。

自分の思い描く未来の実現のために各専門分野で学び続ける学生の話や、ふるさとから離れて初めて気づいたふるさとへの愛について話す学生の話など、観客と審査員の皆さんには彼らの熱い思いが伝わったことでしょう。

また、企画運営を行ったGPスタッフメンバーは、この日を迎えることができてホッとしたと同時にたくさんのことを学ばせてもらいました。

大会運営に協力してくださった皆様、またご来場いただいた皆様に改めて感謝を申し上げます。

 

GPは、これからもこのようなイベントを通して次代に求められるグローカル人材を目指して活動していきます。今後の活動も楽しみにしていてください!

 

尚、当日大会の様子&各プレゼンターの発表ノーカット版をGPのYoutubeチャンネルで配信中です!下記リンクより是非ご覧ください(^^)!!

 

■受賞プレゼンター

最優秀賞:葛島 裕士(Mr. Yuto Kuzushima)/長崎大学(Nagasaki Univ.) 

優秀賞:小林 大瞬(Mr. Taishun Kobayashi)/長崎大学(Nagasaki Univ.)

 

南部 北部 共修 

プレゼンテーション力養成講座

日程
2020年10月24日(土)
場所
長崎大学 中部講堂
内容

10月4日、11日、18日、24日、ZOOMによるオンラインおよび長崎大学文教キャンパスでの対面形式で「プレゼンテーション力養成講座(※)」が行われました。

(※)単位互換制度NICEキャンパス長崎のコーディネート科目です。

 

授業の詳細について報告しておりますので、下のURLよりご覧ください。

https://nicecampus.nagasaki-chiikiedc.jp/news/news.php?id=30

南部 北部 共修 

プレゼンテーション力養成講座

日程
2020年10月18日(日)
場所
長崎大学 教養教育講義棟A-11、中部講堂
内容

10月4日、11日、18日、24日、ZOOMによるオンラインおよび長崎大学文教キャンパスでの対面形式で「プレゼンテーション力養成講座(※)」が行われました。

(※)単位互換制度NICEキャンパス長崎のコーディネート科目です。

 

授業の詳細について報告しておりますので、下のURLよりご覧ください。

https://nicecampus.nagasaki-chiikiedc.jp/news/news.php?id=30

南部 北部 共修 

プレゼンテーション力養成講座

日程
2020年10月11日(日)
場所
長崎大学 教養教育講義棟A-11
内容

10月4日、11日、18日、24日、ZOOMによるオンラインおよび長崎大学文教キャンパスでの対面形式で「プレゼンテーション力養成講座(※)」が行われました。

(※)単位互換制度NICEキャンパス長崎のコーディネート科目です。

 

授業の詳細について報告しておりますので、下のURLよりご覧ください。

https://nicecampus.nagasaki-chiikiedc.jp/news/news.php?id=30

南部 北部 共修 

グローカルリーダー育成基礎講座~基盤となる力とその育成~

日程
2020年10月10日(土)
場所
長崎大学 教養教育講義棟A-11
内容

9月26・27日大波止ビル、10月10日長崎大学文教キャンパスで「グローカルリーダー育成基礎講座~基盤となる力とその育成~(※)」が行われました。

(※)単位互換制度NICEキャンパス長崎のコーディネート科目です。

 

授業の詳細について報告しておりますので、下のURLよりご覧ください。

https://nicecampus.nagasaki-chiikiedc.jp/news/news.php?id=29

南部 協働 

キャンドルナイトボランティア/Let’s Unite & Light Paper Lanterns for Hope across NAGASAKI

日程
2020年10月9日(金)
場所
参加大学の施設内など
内容

 

コロナや災害などで続く暗いニュースの中、長崎の大学生が長崎の地から少しでも世の中を明るく照らし、若者の力で未来を明るくしよう!という目的のもと、長崎県内の学生ボランティアを支援する「やってみゅーでスク」(※1)が企画した「6大学同時開催「キャンドルナイト」~長崎に希望の光を灯そう~」の運営に、GPからは、長崎大学、長崎県立大学、活水女子大学、長崎外国語大学在籍の日本人学生8名と外国人学生1名がボランティアとして参加しました!

当日の模様は、やってみゅーでスクのYoutubeチャンネルで生配信(※2)されたほか、長崎県下6大学それぞれのWebサイトやSNSでも公開されています。ぜひご覧ください!

※1)やってみゅーでスク:ボランティア活動を通して長崎県下6大学の学生と地域をつなぎ、学生の幅広い体験のサポートや地域に貢献できる学生の育成に取り組むプログラム。

 

9 GP member students from Japan and Egypt enrolled respectively in Nagasaki Uni, University of Nagasaki, Kwassui Women’s Uni, and Nagasaki Uni of Foreign Studies took part in “Candle Night Across Nagasaki” taken place in the evening early October.

This event was organized by GP’s affiliated organization, “Nagasaki University’s Volunteer Support Center -Yattemyu Desk”, and hit a big success with beautifully decorated candles, live piano, and dragon dance. Several universities and colleges in Nagasaki were connected online (ZOOM) and its streaming was aired on Yattemyu’s Youtube channel, so that you could now enjoy! 

https://www.youtube.com/watch?v=fL0ZwCWmbM0&t=164s

 

【参加学生からの感想/Feedbacks from GP student volunteers】

・It was fun event and I am glad I participated with very kind and helpful members from students or university staff. I liked the idea of the event for raising the morale and giving hope after a tough year for everyone. (Egyptian student/Nagasaki Uni)

・私は今回の活動に参加して、大学生の私も世のため人のためになる事を、小さな事でもいいから継続してやっていく事が大切である、と思いました。今後も、新型コロナウイルス感染症があるから何もできない、と絶望するのではなく、常に私がコロナ渦でも世のため人のために出来ることは何かを考えて、それらを実践していこうと思います。(長崎外国語大学)

・改めて感動すること、感動できることって素敵だなと思いました。(長崎県立大学)

・多くの人が楽しいことを見つけ前向きに生活していることが分かり、自分も前向きな気持ちになれました。また、このイベントを通していろいろな人と関われたのが楽しかったです。(長崎大学)

 

  • 出典)長崎大学HP

    出典)長崎大学HP

  • 出典)長崎大学HP

    出典)長崎大学HP

  • 出典)長崎大学HP

    出典)長崎大学HP

南部 北部 共修 

プレゼンテーション力養成講座

日程
2020年10月4日(日)
場所
長崎大学 教養教育講義棟A-11,12
内容

10月4日、11日、18日、24日、ZOOMによるオンラインおよび長崎大学文教キャンパスでの対面形式で「プレゼンテーション力養成講座(※)」が行われました。

(※)単位互換制度NICEキャンパス長崎のコーディネート科目です。

 

授業の詳細について報告しておりますので、下のURLよりご覧ください。

https://nicecampus.nagasaki-chiikiedc.jp/news/news.php?id=30